沼津界隈中心に黒鯛を釣りたいシドーのブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様です
しどーです

今週土日の記録です
土曜日、取り合えず、イシグロにいって、型落ちで安くなっている「インパルトαLBD」をリアクションバイト
なんと、4万⇒2万5千円即買いです

CA3F0079.jpg

これで、ハイパーフォースをオーバーホールに出せまっせ~
その後、K地点で頑張っている、トトダンゴさん&わかだんなさんの様子を覗いに行きましたが、
なんだか難しそうな様子~~つい長居してしまい、申し訳ございませんでした

日曜は、取り合えず寝坊
予報は南西風だったので~~南西に強く空いてそうな、そう、江の浦界隈のあそこへ行くと~~
案の定空いていたので、釣り座確保既に9時過ぎ(笑)
準備をして9時半頃からダンゴを打ち出します~

CA3F0076.jpg


ダンゴ配合は、
マッハ緑   一袋
細サナギ  200cc
水      400cc

で、様子を見ると~~水潮の影響か、餌取りが少なく、キュウリのキュウチャンとかが釣れてきますし、
ダンゴも割れが良くありません

この頃、長岡のダンゴマンさんがバイクで登場ナイスガイ
しばし会話し、颯爽と去って行きました

その後、ダンゴを入れて行きますが、オキアミが返却されたりしているので~~サナギ200cc追加
魚は寄り出しますが~これならアミエビ行っても良いかなって感じで、アミエビを一握りイン
ダンゴアタリが出だし、バリキタかなと思いきや、オキアミ返却
ボラのようで
水分増やして、ガッツリ握ると、どんどんボラの活性が向上
しかし、ボケ返却、オキアミ返却
むむむ、ボラオンリ~
その後、ボラは消え、バリへ変化

この頃、トトダンゴさんが、差し入れに
奉仕作業お疲れ様です、ご馳走様でした

昼からは、バリバリで~糠400cc投入
ネバダンゴで頑張っていると~~ダンゴが割れる前に、永易ウキSSの肩が入るくらいの詰めたタナで
脱走マダイ 35~37㎝をゲット
今日は素バリを引くと、海底の貝や、ゴミが掛かる率が多かったため、詰めてやった方が良さそうな感じです
13時頃、1分30秒くらいの割れでコーンでやっていると、バリの猛攻の中、32センチくらいのチヌがリアクションバイト

その後3時間くらいは、バリと戯れます
この間色々やりますが、長くなるので省略。

そしたら、トトダンゴさんが再登場

16時を回った所で、バリのダンゴあたりが出たりでなかったりラジバンダリ
マッハ緑 1/5追加普通の水分量くらいに戻して、様子見

フグが鈎を奪ったり、チヌの気配がなんとなくするので、アミエビを一つまみ投入
サナギ100cc投入

ダンゴアタリが出だします
異常にダンゴの割れが早い割には、そんなにウキがボコボコしないので、チヌかな~~

アミエビ一つまみ投入
粘土みたいなダンゴをガッツリ絞めると~~1分くらいは持つようになり~~

ボケを包むと、35~37㎝くらいのチヌがリアクションバイト
その後、暗くなってきて、電気ウキで数投げしますが、40センチくらいのエソが釣れたのみで終了

トトダンゴさん遅くまでありがとうございました

今回は、状況の変化が多く、ダンゴやタナをいじくり回しました

釣果は、チヌ32~37センチ×2、脱走赤チヌ 35~37センチ×1

CA3F00780001.jpg

来週は、用事があり、釣りが出来ないので、釣れて良かったです
次はどこへいこうかな~
スポンサーサイト

【2011/10/23 23:32】 | 沼津界隈
トラックバック(0) |


HARU
お疲れ様でした。
流石っすね、キッチリgetは。
私もそこで釣りたいです。まだ脱走赤までしか確保出来てないので…

いいリール買ったではないですか~私は古いLB使って、会長と同じリールをメンテに出す予定。私はトトさんと同じ竿欲しいですが、軍資金無し。12月もあとちょっとなので、会長サンタになって私の枕元にも福を下さい~!(笑)


やりますな!
長岡のだんごマン
会長出勤で、本命2枚はさすがですね。
場所移動いわれませんでした?
今週はおやすみみたいですが、近々例の
場所でみんなで楽しみましょう。



トトダンゴ
釣行お疲れ様でした。
またまた本命ゲット、おめでとうございます。
あんなの目の当たりにしたら、もう・・・・・・(汗)。
私はいつ迷宮から抜け出せるか、全く分かりませんが、あの時の会長をヒントに、次回頑張ってみます。
ネチャかぁ~・・・・・・


シドー
三島のダンゴマンさん〉〉猫に餌をあげないように言われましたが、釣り座に関しては何も言われませんでした
あの後両側に釣り人入りましたよ
例の場所、早めに行きましょう

Haruさん〉〉会長サンタは枕をチヌパワーに差し替えるくらいしかパワー無しです
良い買い物をしました
Haruさんは竿はいいのがあるじゃないですか

さすがです。
松KING
相変わらずGETしてますね。
自分は腕のシビレと痛みが和らぎましたので
今週は行く予定です。新しい竿も出陣です。
また、宜しくお願い致します。


大臣
リアクションバイト!
あの値段だとどうしても触手が動きますよね。
今回はNEWリールでの釣果ですか?
沼津もそろそろ終盤戦ですのでお互い頑張りましょう。


しどー
トトダンゴさん>>バリが居る場合に、チヌのタイミングを狙うとなれば、あんな感じになりますね~~が、あそこまで行くのは、バリが散らないうちにチヌがダンゴを割ってしまっていたからでして、バリが散るまで持たせる必要があったのです。

松キングさん>>手が痛くならないように絞めないとつらいですね、絞め方の改善が必要ですね!!
私もいろいろ変化させてきましたが、ようやく痛み無く絞められるようになりました。トトさんが絞めは上手いので聞いてみてください!!私ので良ければいつでも教えます。

大臣さん>>パクってすいません!!(笑)糸が1日では馴染まないので、今までのパイパーフォースでの釣果です。インパルトは買いですが、シマノ派です!場所次第になってきますが頑張りましょ~~~!!


イッサ
しどーさん、お疲れ様です。
状況に合わせての配合の設定には驚きですし、釣果も確り本命確保ですもんね~。
流石です。


しどー
イッサさん>>潮任せ、魚任せもありなんですが、状況から自分が考える最善の方法でアプローチしていくのも釣った感があって楽しいですよ!!
失敗すると釣れるもんも釣れなくなる危険はありますが(笑)

コメントを閉じる▲
お疲れ様ですしどーです
今週も単独調査を行いました

日曜日、朝は暴風雨でしたが、晴れてきたので半日釣行のつもりで、
9時頃出掛けると~~水潮だし、入る場所が無くどんどん進んでいき~

西浦K地点の高台の右側が開いていたので入ることに
潮色も良し横風が強いがま~なんとか竿は持っていられるレベル

結局、10時半位から釣り始めます

本日の釣り座です
CA3F0074.jpg


今日の配合は久しぶりにぬか砂

糠        バッカン半分
砂        糠の1/3
オシム監督  200cc
水        200cc

取り合えず、サナギ、アミエビ、集魚は無し

しかし、早々にコーン瞬殺状態に
バリバリさんは、糠がお好きなようで

が、流石低集魚だけあって、サナギは残ってきます

そんな中、トトダンゴさんが、差し入れに来てくれました~~ごちです

なので、サナギとコーンもしくは、さなコーンのローテーションで様子を見ますが。。。。
ん~~一向に変化なし

2時間ほど経って、多分周りをうろついているであろうチヌさんを刺激しようと
数投分にアミエビ投入

バリの活性が上がり悪い状況に
アミゾーンを数投し使い切ってから、元の低集魚ダンゴに戻し

数投していると、バリも落ち着いてきました

飯を食うて~~

なんか、不安になって来て、細引きサナギ200ccを追加
バリの活性が少し上がり、サナギもやられ出しました

そこから3時間ひたすら打ちますが、変化なし
今日はだめかもな~~と思っていると、4時頃トトさんからコールが

雰囲気無しなので、様子見は無しで。。。。(笑)

が、バリのダンゴアタリも静かになって来て~~アミエビ行こうかと思っていると~
投入から2分後くらいに、「カツン」みたいな臭いアタリが、2~3投続きますが、アタリが小さく合わせられません
ん~~臭いな風とウネリでサシエが安定しないようですので、ウキと一緒に歩いて行くと~~
「ズキューン」と「男の超寝ウキSS」が海中へ
一息おいて、軽く合わせると~~~なかなか良い突っ込み
が、ノペーっとしていて、タコ??ん~~でも魚??みたいな感じで、ゆっくりやり取りをしていると~~

どうやらチヌっぽい、上がってきたのは、33センチの真黒のチヌでした
ほっとしました

付け餌をボケにチェンジ!!
次の一投、同様のアタリで~~小チヌ??へーちゃんでした
次の一投、ももも~~30くらいのグレでした
次の一投、音なしボケ無し

残り時間も1時間程度なので~~アミエビ投入
やる気が出てきた、バリ以外の活性をあげようとすると~~一投げでバリ地獄へ

そして納棺まで、ひたすらバリで終了です
粘って釣れた価値ある一尾でした

釣った時は真黒だったんですが、帰りには大分白くなってました
CA3F0075_20111017221914.jpg

来週はどこへいこうかな~~


【2011/10/17 22:27】 | 沼津界隈
トラックバック(0) |


大臣
お疲れ様です。
シブい中の本命ゲット!おめでとうございます。
沼津もそろそろ終盤戦ですが好調継続でお願いします。



HARU
お疲れ様でした。
厳しい中の集中力を切らさずにマズメの一枚は流石ですね。
沼津ももう一波乱あって欲しいですね。残りわずかですが、頑張りましょう!


トトダンゴ
釣行お疲れ様でした。
いやいや、粘り勝ちですね!
雰囲気は、なかなか良かったので、きっと・・・・・とは思っていましたが、やっぱりやるなぁ~!
まだまだバリの勢いは衰える事を知らないようなので、今度教えてやりましょう!
て、どうやって?


しどー
大臣さん>>これからは~~静浦、新堤、重須あたりに期待ですね~!!冬大きいの釣れるといいな~~!!

HARUさん>>今年は、各所に散らばっている感じなので爆発はなさそうですね~~!!
が、まだまだダンゴは夏仕様ですね~~!!

トトダンゴさん>>もう、高集魚ダンゴにサリン配合するしかないっすね~~~バリはアポで。


にわか釣師
K地点でのチヌの釣り方をご教授して下さいませm(__)m


だんだん、沼津に足が向かなくなってきてます

お疲れ様でした!!!
組合長
厳しい中での1枚!

やりましたねぇ~(^^)v

クサイ当たりを確実に見極め、釣果に結びつける!!!流石です(^^)b

終盤戦になって来た様ですが、その勢いで頑張ってくださいネv(^^)v


シドー
組合長さん>>そうですね~が、終盤に良いところも有りますので攻めていきたいです

にわかさん>>K地点はまだ良く分かりません
取り合えずバリのヒドさは沼津でトップクラスです


イッサ
シドーさん、お疲れ様でした。
こうバリが多いですとアミの入れるタイミングは非常に難しいですね。
例年、11月頃って沼津はどの様な感じなんですか。


しどー
イッサさん>>アミエビは難しいです。間違えると、その日の釣りがダメになってしまうので。。。。
例年11月は、釣果が落ちて、単発が多いですが、どこか特定の場所で釣れてるみたいな感じです。
餌取りも、べラ系やスズメダイなどになり、べラが少ない所は、あまり魚っけが無くなると思います。

コメントを閉じる▲
お疲れ様です、シドーです

今週は、久しぶりに、兄とトトダンゴさんと3名でHG釣行を行いました
場所は、私がダンゴ釣りを始めた内浦界隈の通称旧堤(QT)です

朝、ナライの風が吹いていて、かなり寒い中、釣行を開始します
この日は、チヌ釣り師が多く開始した時点では7~8名が銀燐を狙って、ひしめいていました

今日のダンゴ配合は、

マッハ(緑) 一袋
糠      1リットル
細さなぎ  200cc
押し麦   50cc
水      500cc

て感じで、集魚的には素マッハレベルです
夜明けから、ダンゴを入れて行くと、予想通り餌取りが多いので、付け餌はコーン

隣の兄は、超早割即合わせスタイルで素マッハ+濁りダンゴ100ccのダンゴを入れて行き、グレを連発している中、早々に25センチくらいの「本命」をゲットし早くも、ボーズを逃れました

やるなーなんて思っていると、その隣の釣り座のトトダンゴさんもチビ海津をゲット
一人ボーズの危機

その後、小一時間打っていると~~付け餌が残り出します
で、オキアミとかボケ包むと音なし、コーンは残るって感じなので、コーンでやっていると

ダンゴが割れて、餌が引きずられるタイミングで、「男の超寝ウキSS」がピョコンみたいな、アタリが出るようになりますが、
食い込みません

兄は仕事へ
お疲れ

棚を調整しますが、食い込まないので仕方なく、ピョコンに合わせると~私も25センチくらいのチビ海津が釣れました

その後、トトダンゴさんもアッシーに

ダンゴの割れは悪く、結構乾いてきたダンゴを絞めて、一分半くらいの割れでやっているとー、
バリの淡泊なダンゴアタリの後に、間を置いて一度コンって感じのダンゴアタリがあり、ダンゴが割れて、ウキと道糸の抵抗で、餌が動き出すタイミングでピョコンみないなアタリがある状態がニ、三投続きます

臭いので、ダンゴを小ぶりにガッツリ絞めて、やや割れを早めると、餌が動き出すタイミングで、ピョコン⇒ズイィン!!って感じで、ウキが引きこまれたので、合わせると~~いきなり横に走り、このタイミングでボラかいなと思いながら、強引にやり取りしていましたが、姿を見たら35~36センチのチヌでした

このタイミングで、トトさんが戻ってきました

んで、その2投後くらいに同じパターンで、37センチのチヌをゲット
今日はこんな感じかーなんて思って、続けますが、午前中は追加無しで、飯をくうて、小一時間休憩

午後は人も減り、バリの猛攻がスタート
気合いを入れて持つダンゴで耐えますが、そのまま3時間ひたすら無音秒殺

16時を回りこのままではダメそうと判断し、アミエビ、をガッツリサナギも少々

しかし、バリを刺激したのみで終了

その後、電気ウキで数投しますが、全てにゴンズイ

結局、午前中の3枚で終了です

CA3F00730001.jpg

トトさん、そして兄、お疲れ様でした

来週は~~~どこへ行こうかな~




【2011/10/10 16:32】 | 沼津界隈
トラックバック(0) |

流石です!
組合長
HG釣行、おつかれさまでしたm(_ _)m

バリ地獄の中で3枚は流石です(⌒▽⌒)

来週は、何処へ???


トトダンゴ
土曜日はお疲れ様でした。
またまたシドーさんの凄腕、とくと拝見させて頂きました。
ダンゴも締めれば良い、ってもんじゃない事、少しは分かったかも?
配合も気を付けなければいけませんね。
今年は、良い勉強になりますね。
このチャンスをものにできるかは、回数しだいかな?
場数は大事ですね。


にわか釣師
お疲れ様ですm(__)m

バリバリ地獄の中から、流石ですね


私も沼津界隈に行きましたがバリだけでした


私は壱からやり直しですわ


HARU
お疲れ様でした。
バリを刺激させない様に上手くチヌ引き出しましたね。プチ素マッハいいッスネ!流石です。


シドー
組合長さん>>来週は~まだ沼津でクリアしていないステージで釣果を出したいですね~~多比の新堤とか情報が無いので、調査を行いたいです。

トトダンゴさん>>今年はまじで勉強になります。水分量と絞めの具合で集魚や魚の反応がめちゃ変わるってのを何度となく体感して自分で消化してやや釣りの幅がひろがりました。あとサナギの使い方や集魚効果についても少しま学べました。
場数がやはり重要そうです。

にわかさん>>毎回バリと戯れていろいろ対策をためしていますが、バリの量を調整する方向が私には考え易く、釣果が出ています。
毎回最後は、アミガッツリですが。。今の所成功率は二割程度です。

HARUさん>>チヌは餌取りの捕食音で寄るというのが正しければ、糠と砂、麦だけで十分かもしれませんし、それのが釣れるかも知れません。



大臣
ナイス釣果ですね!

沼津はアミエビで濃くするといい方向には行かない見たいですね。
自分はここぞという時、液体集魚材使って調整してます。チヌこれ入れると結構ボラの反応良くなります。あっ言っちゃった!


シドー
大臣さん>>チヌこれ~ですか??サナギも入れない方が釣れるかな~~なんて思っているのですが。。。使った事ないので、今度使ってみます!!
沼津では最近ボラ使って釣ってないですね。


イッサ
本命、おめでとうございます。
全員に先を越されるとどうしても焦りますけどジドーさんは流石ですね。確実に釣果を上げますから、何時も感心してますよ。

やはりホームですね。
長岡のだんごマン
やはり、ホームで釣れると良いですね。
翌日私と、松デラと同じ場所でやりましたが
私はダメでした。トトさんと同じ位置でやりましたが、根掛かり連続です。あんなに根掛かりしましたっけ?
今度は並んでKどうですか。



Re: タイトルなし
しどー
> イッサさん>>スローペースなので、いつも出遅れるんですよね~。まぁそういうスタイルってことで。
> たまたま、最近は釣果が付いていますが、情報の無い所を調査している状態ですので、坊主も良くあることでして。。。。
>
> 長岡のだんごマンさん>>ホームが元気が良いと嬉しいですね!!あの根掛かりはちょっと異常ですね~~でも石では無い感じでした。なんか沈んでそうですね。Kやりたいです!!いつでもいいですよ!!


コメントを閉じる▲
お疲れ様です
シドーです

今週も単独にて、沼津界隈の調査を行いました~

朝4時、武士にて買い物をしながら、現地に着くと、誰も居ません
なので、トトダンゴさんのダンプリングスペシャル&インパルトが眠る釣り座を確保し準備を始め、
日の出で明るくなった頃釣行開始です

今日の釣り座です、
CA3F0071.jpg

今日のダンゴは以下です、

マッハ緑  1袋
細引きサナギ 400cc
糠        600cc
水        500cc
押し麦     100cc

バリをあまり刺激しないように...という感じ

釣り始めからバリが適度に掛かってきます
ダンゴが持たないので、「濁りダンゴ」や「糠」、「水分」でダンゴを調整し、
バリのダンゴアタリが収まるまで持たせるダンゴを作成します

バリのアタックも半端じゃないので、タナを深くして本アタリのみを拾います

付け餌は、コーンメインにチョイチョイサナギ
小一時間やっていると、コーンが残ってきました

お??と思い、「ボケの尻尾」を包んで投入
バリの攻撃の後、一息おいて、ウキが「も~~~~っ」と海中に入り、「ずいぃぃいぃぃ」と走ったので、
合わせをくれると~~~重量感はバリ
またか~~と思いましたが、なんかチヌっぽい様な引き、いや、バリではない引き
姿を現したのは、手の平よりやや大きい程度の、本命でした

そこから、同じパターンで2連発
型は手の平クラス。。。これじゃバリも蹴散らせないな~~なんて思いつつ

その後、満潮に近付き、釣り座が水没
避難して、朝飯をくうて潮が下げるまで1時間ほど休憩

その後、バリがひどくなる中、ダンゴを持たせ、餌を止める努力をしていると~~
上手く行ったときにチヌって感じで「コーン」で2枚ぽつぽつと追加

昼飯を食うて

2時間ほどバリ地獄

3時を過ぎ、チャーリーが釣れたり、ボラが釣れたりして、状況に変化が
上手くボラが留まらず、残り時間が少ないので、マッハ1/3くらいに対し「アミエビ」を200cc投入

巨ボラが釣れる、今度はタイミングが早くダンゴアタリ中にひったくるアタリ
しかし、ボラの後がバリORチャーリー

ん~~って感じで日が暮れ納棺チーン

結局、最大25センチくらい5枚で終了

CA3F0073.jpg


なかなか、難しいですな

話は変わりますが、
帰りに立ち寄った、多比の売店のおばちゃん曰く、
バリに刺されてしまった場合、かなり痛いですが、45度以上のお湯に幹部を入れると2、3分で痛みが引くそうです

どうやら、毒が熱で分解するようで、なんでもいいので幹部を温める事が出来れば良いみたいです
例えば、
1)ポットで熱湯を持って行って、タオルに含ませ幹部に当てる
2)ホットコーヒー等を買って、幹部に当てる

などで、素早い回復が可能です
皆さん刺された場合は試してみてください
何も無ければ、ひたすら擦る!?

因みに私は、バリが釣れたら、その辺の棒で頭を殴ったり、石に叩きつけたりして気絶OR死亡させてから、
針を外しています

もう刺されたくないので~~~~
以上
     



【2011/10/02 11:51】 | 沼津界隈
トラックバック(0) |


大臣
そちらで竿を出してたのですか!
当日、てっきりご一緒になると思ってました。
ボケもよさそうですね。

おつかれさまでした!
組合長
バリバリの中での、5枚凄いですね(^^)

そしてバリにも負けないダンゴ!!!

その調子で、バリ対策を極めて下さいネ(^^)v


トトダンゴ
釣行お疲れ様でした。
バリ地獄攻略、もうバッチリですね。
ボケしっぽ、今回も効果抜群だったようで。
私もあやかりましたよ。
型は今一だった様ですが、魚影は濃そうなので、晩秋辺り、熱くなるかも?



にわか釣師
バリに刺された事が有るのですね


イッサ
ボケの尻尾は良いですよね。再来週に接待釣りがありますので、ボケの尻尾でまたチャレンジです。
バリに刺された対処方、ありがとうございます。
熱さで対処ですね。


シドー
大臣さん>>最近、ボケの食いが良いです!!夏くらいまではオキアミのが良かったんですが。。。。頭より、尻の方が食いが良いです。

組合長さん>>バリにはネチャガッツリで!通常ならダンゴ返しを食らう感じですが、それで丁度良いです!!

トトダンゴさん>>魚影は濃いようです!!距離もアンダースローで良いので、また挑戦したいです!!
新堤でアンダーは無理。

にわかさん>>手に刺さった事は無いんですが、蹴飛ばした際に、足に刺さりました。
以後、蹴る事は無くなりました。

イッサさん>>バリには刺されないようにするのが一番の対策です!!
接待頑張ってください!!やはりチヌにはボケが特効餌です!!



HARU
シドーさん
ロリでも5枚は凄いです。私はまたまた短時間勝負でチーンでした。

バリに刺された際の対処法の紹介有り難う御座います。他の毒魚でも効きそうな気がしますね。

今度Aでシドーカップ『バリ退治編』をやりましょう!
と、トトさんと話してました。


シドー
HARUさん>>バリは頭潰してポイしちゃいましょう!!
これからの水温低下とバリの動向には注目ですね!!
去年の冬テトラはバリが消えていました。
今年もフカセやっちゃーかな!!
それとも、青で攻めましょうか!!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。