沼津界隈中心に黒鯛を釣りたいシドーのブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様です
昨日、清水港で開催された、「にわかっぷ」に参戦してまいりました

前夜、バケツをひっくり返したような豪雨の中、清水へ向かいます
途中何度か、水たまりを走った際に、車全体に水をかぶり、視界がゼロになり、命の危険を感じました
デンジャー

清水へ到着すると、TOTOダンゴさんが待っていてくれました

雨が降っているので、トトさんの車の中で、一杯やり
この水潮じゃフグしか釣れないんじゃ。。みたいな話をして~~
雨が弱まった所で、海の様子を覗います

すると、電灯の下に何かうごめいています、
ゴンズイですかいいえ、「オタマジャクシ」です
淡水ですかいいえ、海水です

そう、オタマジャクシが居るほどに水潮なのです
終わった。。。と思いながら、飲みに戻り⇒寝ます

午前3時、話し声に目を覚ますと、
主催のにわか釣り師さんが到着されていました
次々と参加者の方々が、参られ、挨拶もほどほどに場所決めの「くじ」を引きます

参加者は以下8名です、

銀遊俱楽部     にわか釣り師さん
銀遊俱楽部会長  半蔵さん
銀遊俱楽部 組合長さん
FreedomEast  たーちさん
NSR 蛹さん
のつのつ      大臣さん
シドーズ      トトダンゴさん
シドーズ      私

私は、「2」番だったので、「1」番の組合長さんが入った本命ポイントの、右に釣り座を構えます
本日の釣り場の写真です
o0800060011444119741.jpg

今日のダンゴです、
ボラを寄せるのがキーということで、ヌカの多い「ハトダンゴ」を配合しました

マッハ緑    一袋
波止ダンゴ   半袋
サナギ細   800cc
チヌパ     200cc
水        500cc

前夜に作っていたので、パサパサになっていて握りにくいですが、魚も寄せたいので、これで始めます
組合長さんとぺちゃくちゃ話しながら、ダンゴを打っていくと、餌取りが寄り、餌が取られ始めました
フグやバリが猛威を振います
ダンゴが早く割れるとバリにやられるので、チョイネバのダンゴをバッカンの隅に作り、ダンゴを持たせていると、ダンゴを触るタイミングは遅いですがボラが寄ってきました
タイミングが遅いのでアタリと勘違いして、ボラの鱗を二枚釣ります(ボラを釣ると大会規定により100円、鱗はセーフ)
ボラが寄っている間は、フグとバリは大人しくなるので、ボラを留まらせるため、芯残りしない程度に水を足し、ガッツリ絞めてボラに沢山遊んで頂くようにしていると~~~~ボラの反応も良くなり、投入後20秒位までは静かでその後、ボラのダンゴアタリが1分強程度続きその1分~1分半後くらいに本命のアタリがあり、チヌが釣れました
投入からチヌのアタリが出るまで、2分半~3分程掛かるのでタイミングはかなり遅いです
その間、オキアミだとフグがちょっかいを出してくるので、コーン(アオハタスイート)で
チヌが居るからと、這わせるとチヌもフグも食って来ないので、結構詰めたタナでやった方がよさげでした
恐らくですが、組合長さんがカキ殻をたまに釣っていたし、たーちさんがカキ殻だらけだよと言っていたので、底に餌をおいても付け餌が分かりにくい??もしくは食べにくい??から、底に着いたり浮いたりするような感じが良かったのだと推測します

で、こんな感じで、午前に5枚ぽつぽつと釣れました
午後は、しばらく他の人の釣りを見て回ってお話をして、気づけば二時を回っていたので、釣り座に戻ります
この頃、黒翔会のJINさんが様子を見にいらっしゃっていました
釣り座に戻ると、フグ・バリが幅を利かせていました、ので、ボラを寄せる努力をしますが、なかなか留まってくれず、二時間は餌取りと遊んでいました、午後4時、後1時間しか大会の時間が無いので、ここで、組合長さんが1日外で温め完成した、ボイルアミエビを一掴み弱投入します
アミエビの中の温度は、50~60度くらいまで上昇しており、熱かった
これが、好をそうし、またボラが留まってくれますし、ダンゴを触るのも着低後すぐ反応してくれるようになりました
しかし、ダンゴが粘ってしまい、ボラに吸われて、60センチ級と70センチ級のボラを2本釣ってしまいました(200円)
この頃、お仕事を終えた、KAZUさんが見にいらっしゃっていました
そして、ボラの3本目と格闘し、ハリスが切れ、反動で、永易ウキSが堤防にぶつかり、トップを破損

こりゃいかんと思い、サナギ細と余っていた波止ダンゴを配合し、パサのダンゴに手直しを行い、ボラを交わして、チヌを1枚追加し、これからっていう時に午後5時タイムアップ
6枚で表彰式に向かいます
結果は、こちらをご覧ください⇒にわかっぷ
私は、ポイントに恵まれたおかげで、2位でした
CA3F00590001.jpg


参加賞で、
半蔵さんより、タウリン3000mg配合のタフナミン 2本
伊豆黒翔会のジンさん&お兄様より ウーロン茶 2本
KAZUさんより 金目鯛の干物2枚
を頂きましたありがとうございました

その後、残ったダンゴも少しありますので、大臣さんとたーちさんを背に、居残り「たーちかっぷ」??を行いました
組合長さんは、ボラを釣りたいらしく「ボラこいやぁああ~~~!!」とか叫びながら、ダンゴを絞めたり、投げたり、スレに合わせたりして、遊んでいるので、私もネバダンゴを投入しボラを掛けたりして遊び、チヌを二枚追加して納棺しました

CA3F00600001.jpg

納棺後、皆さんは待っていてくれて、しばらくおしゃべりをして帰路に就くのでした

参加者の方々ともお話しできて、めちゃ楽しかったし、勉強になりました
また、前日に大雨が降ったのにも関わらず、釣果が出た、清水のポテンシャルにも驚きましたし、清水で紀州釣りをするのは初めてでしたので、清水の感じを体験出来て良かったです、そう遠くないのでまた行きたいです

大会主催のにわかさん⇒こんな楽しい経験をさせて頂きありがとうございました!!
たーちさん⇒優勝おめでとうございます!!また、楽しくして頂きありがとうございます!!
組合長さん⇒話しっぱなしでしたね!!また一緒に竿を出しましょう!!バリこいやぁ!!
蛹さん⇒まだ紀州釣りを始めたばかりとか??紀州釣り初心者同士、一緒に頑張っていきましょう!!
半蔵さん⇒年無しゲットそして、大物賞おめでとうございました!!タフナミンご馳走様でした!!
大臣さん⇒今回ポイントが悪かったですね、次回は良いポイントになって、優勝してください!!
トトダンゴさん⇒40オーバーゲットおめでとうございます!!やはり何か持ってますね!!

反省点:
・今回の場合、もう少し早く、アミエビを混ぜた方が良かった
・アミエビを一つまみにしとけば良かった
・サナギはもうチョイ行った方が良かった

キーは「ボラを上手く使えるか」でした。

以上
スポンサーサイト

【2011/08/28 16:44】 | 清水界隈
トラックバック(0) |


にわか釣師
お疲れ様ですm(__)m


初場所で、あの枚数は流石です!!!


また皆々様で盛り上がりましょうね



今度は二人でトリッキーな場所に行きましょうよ


NIWAKA☆STYLEの官能的な世界を堪能出来ますよ、、、、、(笑)


シドー
にわかさん>>ブログが閲覧できたようで、なによりです!!
にわかっぷでは、運が見方し、ポイントに恵まれました。
次回も是非参加したいです!!

トリッキーポイント??
清水ですか??
是非官能的な世界を堪能したいです。
また、ご連絡ください。

リンク完了です。
半蔵
斜体の文にわカップ!!・・・お疲れ様でした!!
あの水潮の中、6枚ゲットで2位!!・・・お見事でした ^^v
今回は、にわか殿の人柄で・・・差し入れも多く集まり、参加賞も豪華でしたね~

また静岡遠征時は、こちらこそ宜しくです。

リンクの件・・・早速、貼らせて頂きますね ^^



大臣
お疲れ様でした。

閉会後に様子をじっくり見せてもらいましたが、雰囲気プンプンで実に楽しそうでした。

夕間詰めの連発!しばらく味わってません。あれこそ紀州釣りの醍醐味ですね!




ボラ来いや~こと、組合長ですwww
お疲れ様でしたv-410v-356


にわかっぷ、楽しかったですねv-218v-410


イロイロと、お話をさせて頂きとても楽しみながら、釣りが出来ましたv-221v-410


でも私が邪魔をしなければ、優勝も、、、[絵文字:v-388


次回シドーカップの際は連絡を下さいねv-426

休みが合えば、前乗りの際はv-275に、朝まででもお付き合いさせて頂きますv-378v-363v-363

その代わり、釣りは出来ませんけど、、、v-411v-356v-356

これからも、ヨロシクお願い致しますv-398

コメントありがとうございます。
シドー
半蔵さん>>リンクの件ありがとうございました!!
が、紀州釣りを極めるには後20年は掛かりそうです(爆)実はまだ、紀州釣りを始めて2年の初心者ダンゴマンなのです!!!(笑)
今回はポイントが良かっただけなので・・・気が向いた時にでも「極めたい」に修正してください(笑)

大臣さん>>清水は雰囲気ぷんぷんでした!!ボラが多くて、ボラを使えるのでやり易いですね!!
沼津ももっとボラが多ければ、バリを蹴散らせるのですが・・・・・・水分調節と集魚をあげて挑んでみます!!

組合長さん>>邪魔なんてとんでもないです!!二人で寄せた、チヌ、ボラ、フグ、バリですよ!!
組合長さんのおかげで、楽しくなりました!!
隣に入って大正解でしたよ!!
カメジャコとボイルアミエビサンキューでした!!
シドーカップ大歓迎です、でもにわかっぷに比べると、適当過ぎますのでご了承ください!!
下田こいやぁぁ!!!


トトダンゴ
大会お疲れ様でした。
前夜の雨と言い、当日の・・・・といい、一時はどうなる事かと思いましたが、終ってみれば、ただただ楽しい会でしたね。
清水での初チヌさんも拝めたし、色々勉強にもなったし。
たまには、井の中の蛙も飛び出してみるもんですね。
でも、今度は地元で握りましょうね。
バリが呼んでますから(笑)。


イッサ
シドーさん、お疲れ様でした。
今年の清水はフグとバリが多いですけど、初めての場所で釣果を出すとこは流石ですね。
自分が昔通っていた貯木場(フカセ)とは違いますから、東海の方から入った感じですね。


HARU
シドーさん
凄い水潮のなか頑張られましたね~2ndおめでとう御座います。しかしオダマジャクシとは恐れ入りました。まさか付け餌にしたとか?ブラックバスが釣れそうな(笑)


シドー
トトダンゴさん>>そうですね~~清水楽しいです!!がなんか、海で釣っている感があまりなかったです!!
でも魚影が濃いみたいな、不思議な感じでした!!
風にも強いのでまた、行ってみましょう!!
今度沼津で、バリ退治にアミエビ5キロいきましょう!!

イッサさん>>取り合えず、サークルKの交差点を左に入って、そのまま道なりに進むと着きます!!
雨が無ければ、ウィンダーランドの裏でやってましたと思います!!
今回初の清水で紀州釣りで、楽しかったので、また行きたいです!!是非ご一緒しましょう!!

HARUさん>>清水港にてバス釣りですか!!
付け餌ワームにしとけば釣れたかも知れませんね!!(笑)
今度は、普通の清水港が良いです~!!
数が出そうです!!

コメントを閉じる▲
こんにちは、昨日の釣行の記録です

今回は、少し足を伸ばし、秋~初冬に数が出る、下田の某有名釣り場「F」に、
トトダンゴさん&わかだんなさんの「お供」で、出掛けました
さて、トトダンゴさんとわかだんなさんは、前のりしていますが、準備をしていなかったので、朝駆けつける事にしました、
二時間ほど仮眠をとって(一時間寝坊)、午前三時、下田へ車を走らせます
昨日から、突然寒くなりブルゾンを着こんで、天城山を超え、日の出からしばらくして、釣り場に到着しました

既に、ウキが良く見える明るさになっており、トトさん&わかだんなさんは既にダンゴを入れ始めていました
トトさん場所確保ありがとうございます

しばし様子を見て、ダンゴを作ります
冷えの影響か、餌取りが少ない様子なので、それを考慮して、以下の配合で始めます

紀州マッハ攻め深場  1袋
細引きサナギ      900cc(450g)
海水            400cc

午前六時、ダンゴを打ち出すと、トトさんが竿を曲げています
タモ入れに向かうと、32センチくらいの海津でした、トトさんは早々に坊主脱出です

午前中は、生命反応が少ない時間帯とコーン瞬殺の時間帯が、交互に来たりして、状況が安定しません
そんな中、トトさんはロリを追加、昼頃、わかだんなさんが33センチの居付き??の海津ゲット

一人坊主の危機にさらされる中、強烈な引きで、30センチオーバーのバリゲット
どーも、仕掛けを寝かしていると反応が乏しく、たまに海草系の根がかりをしているので、タナを詰め、仕掛けを立てていくと、
15時頃、小さいダンゴアタリが出てその後、ようやくロリチヌ(20cm)くらいをゲット
人生で、一番小さいチヌですが、ちゃんとチヌの引きでした
その次の一投、がちがちに絞めたダンゴを投入すると~~チヌのダンゴアタリに耐えてしまい、ワッペン平目みたいのがつれちゃいました
次の一投、やや緩めに絞めたダンゴで、ダンゴアタリ後即アタリがあり、30位の海津ゲット
その後、ニ匹を初のストリンガーに繋げて、ダンゴを握っている間に、ストリンガーと仕掛けが絡むアクシデントが発生
時合いを逃します
トトさんはまた、チヌを追加しています

夕方になり、ダンゴ切れになり、追加を作ろうと考えていると、トトダンゴさんのダンゴがあまりそうとの事で、
残業用のダンゴを頂きそれで、釣行を継続します

ウキが見えにくくなった頃、トトさんが42センチの良型を追加
こちらも、怪しい感じがあるので、電気ウキに切り替え一投目、31センチの海津を追加出来ました

今回、トトさんが5枚(海津2、チンチン2枚、42センチ1枚)、わかさんが海津1枚、私が3枚(海津2枚、チンチン1枚)という結果でした、これなら秋も期待できるかな~~~
CA3F0058.jpg


トトさん、わかさん、今回はお疲れ様でした
秋に再度挑戦しましょう

明日は、HARUさん、イッサさん、大臣さんがK地点で竿を出すらしいですがどうかな~

でわ!!





【2011/08/21 13:27】 | 南伊豆
トラックバック(0) |

お疲れ様でした。
わかだんな
シドーさん、昨日はお付き合いいただきありがとうございました。 今回は、全員安打でしたので次回ご一緒出来る時も、全員安打が出来るようにがんばりましょう!! またよろしくお願いします。
 


シドー
わかだんなさん>>お疲れ様でした~!!今回私のポイントは、仕掛けを立てないとダメでしたが、それに気づくのが遅かったと反省しています。
杓を使ってもう少し投げた方が良かったかもしれませんね。次回はその辺も考えて挑みマッスル!!


トトダンゴ
シドーさん、土曜日はお疲れ様でした。
初めはなかなか厳しかった様ですが、さすがはシドーさん、状況を見極めての追い上げ、素晴らしかったです。
あそこは、いろんなパターンがあり、どこへ入ってもそれなりに楽しめるのが良いですよね。
最盛期には是非通っちゃいましょう!
ついでに?シドーカップもネ!


シドー
トトさん>>トトダンゴのおすそ分けありがとうございました。トトさんのパサダンゴがなぜ割れないのか分かってきました、それは、パサ&添加物(サナギ、押し麦)が多い為、ちゃんと絞めないと投げれるダンゴにならないからです!!
あれは修行になりますね~~、1回ヒビが入ると修正出来ませんからね(笑)
勉強になります!!


HARU
私も仕事が無ければ行けたので残念。
次回は是非とも参加したいです。締めですが、まだ水分多いかも知れませんが、以前のQT釣行時のシドーさんの御シドーのおかげで、大分改善してまいりました。有難う御座います。


シドー
HARUさん>>多分、指が痛くなったり手首が痛くなったりするのは、無駄な力を使っているので、改善の余地があると考えています。
私もまだ、器の方の人さし指が腫れたりしますので、改良中です。
肩甲骨の周りや、腕立て伏せをした時に痛くなる筋肉が筋肉痛になっていれば良い線行ってると思います。
一緒に頑張りましょう。

やりましたね。
イッサ
3人揃っての本命ゲット。
おめでとうございます。
下田で竿を出した事がなかったので是非参加したかったのですが、仕事で休む事が出来ず非常に残念でした。次回は何とか参加したいです。



シドー
イッサさん>>ここは、秋に数釣りが出来る釣り場として有名です、なので、カップにはもってこいなんですねー!
秋のシドーカップには是非ご参加ください!!
雰囲気ぷんぷんで、面白いですよ~~(^-^)


大臣
お疲れ様です。

ロリと言えども立派な本命!
その場所、自分はあまり得意ではありません。
でも、雰囲気良かったようですね。


シドー
大臣さん>>去年は、ヘーちゃんが寄り過ぎる事が多かったようですが、今回水温が高いせいかヘーちゃんは釣れませんでした。
チヌが、ダンゴに入れる状況でしたので、雰囲気がめちゃありました。
明日は、にわかっぷ宜しくお願いします。

コメントを閉じる▲
お疲れ様です
昨日、K地点に単身リベンジ釣行を行いました

朝、五時釣り場に着くと、長岡のダンゴマンさんが釣行をしていました
挨拶をして、平場に構えます

本日の釣り座です
CA3F0054.jpg

今日のダンゴは、餌取り警戒型です

紀州マッハ攻め深場    1袋
ヌカ               600cc
水                600cc

しっかり絞めて、様子を見ます
ダンゴは大体3分程度で割れます
付け餌もちゃんとアタリがあり取られます(チャリコ)
オキアミは無くなりますが、コーンは齧られる程度

この状態で、チヌが寄れば良いなー
と思いながら同じ動作を繰り返していると~~徐々にダンゴアタリが出てきて、ダンゴの割れも早くなってきました
バリ包囲網が敷かれたようです~が、1分半位はダンゴが持っているので、恐らくダンゴの集魚が控えめなので、緩めの包囲網です
が、2分持たせても、その後はバリが釣れてきます
付け餌を変えてもダメです、コーン、サナギは音なし瞬殺、オキアミは食ってくる
で、午前中はバリと遊んでいました~~~~~
長岡のダンゴマンさんはお先にあがりました
お疲れ様でした

午後は、相変わらずの控えめダンゴアタリ⇒ダンゴの割れ2分⇒バリの状況が続きます
と、ダンゴを投入しウキが浮かんできてすぐ、ウキがゆっくりシモっていきます、激流が来たかと思いましたが、その様子はありません、引き続きウキが完全に海中に入って止まったので、バリのスレアタリかなーと思いつつも、合わせると「ガツンっつ」
と乗りました、かなりの重量感で、なかなか底が切れません、何か底から剥がすような感覚でしたが、ガツンガツンと竿を叩きながら低速で右往左往しています
これはまさかのと期待しますが、チヌにしては「ノペーっ」とした引きです、時折突っ込みで、のされそうになり糸を出しますが、「ノペー」感はあります
きっと、デカイチヌだから落ち着いてるんだなんて考えながら戦うこと3分姿を現したのは、なんか長くて白いもの
ボラ??エソ??タモ入れ寸前まで正体不明でしたが、丁度60センチの「マゴチ」でした
CA3F00560001.jpg

釣ったのは初めてですが、食味がかなり良好の高級魚というのは知っていたので「ラッキー」と思いました
そしてまた、ゆるバリ包囲網に戻り、変化が無いまま、16時を回りました~~~

ここで、「アミエビ」を一つかみ投入、ダンゴの量も少ないので、かなりの高集魚に変化したはずです
案の定、バリダンゴアタリも激しくなり、バンバン針に掛かってきます
が、ネバいダンゴなので2分は耐えています
が、どこまでもバリです
5時半を回り、満潮前の激流になり、バリがグレに入れ替わり、グレが数枚連続で釣れます
ウキが見えにくくなった頃、流れがきついのでウキを「S」に変更し、続けていると、「スー」「ピシっ」「ガツンっ」なかなかの引きですちりちり、とハリスがこすれていますので、強引に浮かせに掛かりますが、ようやく浮いてきたーと思った次の瞬間「ふっ」のハリスギレです、恐らく良型のグレでしょう

で、ウキが見えなくなり、電気ウキで最後数頭して、金魚とあそんで終了です
今回も、撃沈でした
暗くなってからのが、雰囲気が良いですね~~次は半夜釣りかな???

バリ包囲網が、沼津全体に敷かれないよう願うばかりです

「マゴチ」は、洗いと唐揚げにして食しましたが、かなり絶品でした~~また食べたい






【2011/08/17 17:57】 | 沼津界隈
トラックバック(0) |


トトダンゴ
釣行お疲れ様でした。
チヌさん、残念でしたが、でかマゴチのお土産ができて良かったですね。
食べるなら断然マゴチですよ。
バリも夜になれば落ち着く事が分かったので、一度半夜で挑戦してみましょう。
その時は宜しく!


HARU
シドーさん
お疲れ様です。徹底したパブ通いですね流石です。しかしマゴチ60はいいっすね~高級魚ですもんね。ある意味チヌよりいいな~。
バリやばいですね。2分もたせるだけで凄いのに、それでもバリなんですから、私なん到底太刀打ちできないですね(爆)

お疲れ様です。
イッサ
いゃ~厳しい~、バリが脅威ですね。
それにしてもマゴチ、デカ過ぎですよ。
流石に60cmのマゴチを見たのが初めてですので驚きです。
良い御土産になりましたね。


シドー
トトさん>>もう、灯すしか無いっす!!夜でも、ダンゴアタリって出るんですか??

HARUさん>>美味です!!ダンゴは、普通なら芯残りするくらいのネバですが、あそこだと丁度いい!!
が、持たせればチヌの反応が出るわけでは無さそうですね。

イッサさん>>ハリス噛むのでかなり脅威です!!
マゴチは初めて釣りました~!!
HARUさんは前ダンゴで、デカイ平目釣りましたよ!!
意外とおいしい外道が釣れるのも醍醐味です!!


大臣
自分は団子釣りで「コバンザメ」釣りました!

お互いぼったくられちゃいましたね。
長岡のだんごマン
シドーさん、ダメでしたかぁ・
シドーさんなら、なんとかなりそうでしたが・・
私は熟女パブにお金を使いすぎました。
もっと長い時間楽しみたかったんですが、
延長料金がなくって・・・・
まだ、熟女には、早かったようです。
いちから、修行です。



シドー
大臣さん>>「コバンザメ」ってデカイサメとかについてるやつですよね!!単独で居たんですね!(笑)


長岡のダンゴマンさん>>まだ、あそこはよくわからんのですよ!!チヌが入ってくると雰囲気がガラっと~変わるんですが・・スイッチの入れ方がまだ分かりません。
今期中になんとか、攻略したいですね~~~!!

コメントを閉じる▲
皆さんこんにちは、シドーです
今日は、お盆休みなので、トトダンゴさんと釣行しました

場所は、先週トトダンゴさんが熟女(53cm)をゲットし、夕方、私にも、恐らく熟女級(希望を含む)であろう奴が来て⇒バラシ
が、あった、通称「熟女パブ」の西浦地区K地点に再挑戦です

今度こそ、熟女をゲットしてやる!!と気合いが入ります
が、気合いは一時的なもので、寝坊をぶちかまします
トトさんすいません

途中、シドーズの「HARU」さんが、やっているのを30分くらい見て、K地点へ向かいます
釣り場に着くと、「長岡のダンゴマン」さんと「松キングデラックス」さんが黙々とダンゴを投げています
挨拶をすると、松キングさんのスカリには既に、チヌが入っていました
ナイス少し話した後、釣り座に入ります

今日の釣り座です
CA3F0052.jpg

ここは、餌取りがきついので、ダンゴは餌取り警戒型です

緑マッハ     1袋
波止ダンゴ   1000cc
細引きサナギ  400cc
水         450cc

午前9:30~10:00位、釣行開始です
午前中は、終始バリ地獄でした
大きさは、丁度、手の平くらいのやつがかなり釣れてきました
こいつが曲者で、ダンゴ着低前からダンゴにタックルをかまして、着低後、集団リンチです
そして、オキアミ、コーン、サナギどれでもよく食べるので、釣れます
そして、ハリスも噛むので、噛み跡がどんどん増えます

取り合えず、ダンゴの割れが早い
私の絞めの範囲では、どうにも対応出来ないので、水を足していき、持つダンゴに調整していきます
そんな中、11時頃一瞬バリのダンゴあたりが消え、トトダンゴさんが、サナギで一枚海津をあげました
その少し後、トトダンゴさんが、ロリを釣りあげます
お昼を挟んで、釣行を続けますが、ゴロゴロゴロー
雨も土砂降りで、しばし退避です
4時頃に釣行を再開しますが、バッカンの隙間から水が入ってしまったようで、私のダンゴはフカセのコマセくらいの「ぐちゃ」になってしまい、トトさんの救いのヌカとサナギを足して、何とか釣りになる程度まで回復しました

このダンゴでようやくバリの猛攻に耐えるのに成功しました
バリの猛攻に耐える事2分、その後別のダンゴアタリが出始めます、その後の餌取りはチャーリーのみ
それ以上持たせると餌が残る状況
そんな中、トトさんがまたまたサナギで1枚海津を追加
ととさんもチャーリーを釣っていたので、そのタイミングに合わせて3分くらい割れないダンゴを投げ続けますが、チャーリー連発で、チヌが食ってくれず。。。。。ウキが見えなくなり納棺しました

結局、トトさんが3枚で私は坊主、完敗です
お疲れ様でした

【2011/08/15 07:57】 | 沼津界隈
トラックバック(0) |

熟女は気難しいですね。
長岡のだんごマン
お疲れ様でした。
熟女パブにお互いボラれちゃいましたね。ボラはつれませんでしたが・
マツキデラックスがいましたからオカマパブになってしまいましたね。
しかし、終始自分のペースがつかめませんでした。バリにボラれてすっからかんですわ。
お金をためて、再度熟パブに挑戦!



HARU
シドーさん
お疲れ様でした。
バリ包囲網を崩さないと勝機ないっすね~、しかも沼津全域に広まりつつ有るようで、厄介ですね。昨年の晩秋の再現です。昨年はバリの活性上がって以来西浦はA中心に私の腕ではサッパリでしたからね。今年はそんな事になってもらいたくないな~。

まいった!
トトダンゴ
シドーさん、来店お疲れ様でした。
しかし、バリのぼったくりには、本当に困ったものです。
あれじゃぁ、いくらつぎ込んでも、底無しですね。
そろそろ別のお店を探しましょう。

凄い状態ですね
イッサ
バリの猛威が凄そうですね。
それにサナギにまで口をつかってくるんですか。
何か、来週行くのが憂鬱になってきましたよ。

お疲れ様でした。
松KING
バリ地獄参りました。
熟女には会えず残念でした。
また、ご一緒したときは宜しくお願い致します。


シドー
長岡のダンゴマンさん>>私も、すっからかんですわ!!今年は一応クリア済のエリアなので、今年はこれくらいで勘弁してあげようかなーって感じです(笑)

HARUさん>>今のところ、ダンゴを持たすしか方法がありません、後朝夕は包囲網が敷かれていないので、狙い目です!!付け餌で交わすなら~貝系ですかねー!!

ととさん>>あそこの店は、客のありがたみってもんを分かっていませんね~~!!もう、クリア済なのでネクストで~~、夜釣りならあり??

イッサさん>>もともとアイゴはサナギ好きなんですが、小さい頃は粒サナギは食いませんでした。
が、20センチ~25センチ位からは、交わせないようです。が、イッサさんが予定している場所は、チヌの元気が良くて、群れも大きいので、餌取りを蹴散らしてくれるので、コーンまでで問題無しです。
攻略法は大臣さんに聞いてください!!

松キデラックスさん>>コクゾウムシのおかげで、若い子をゲット出来て良かったですね!!
沼津全体がバリ地獄になったら恐ろしいです!!



コメントを閉じる▲
こんにちは
8月6日~8月7日の釣行記です

一日目、金曜に飲み過ぎ、二度寝をぶちかまし、「今日は釣り無理」な感じ
が、トトさんが昼の時点で、「熟女(53センチ)含む五枚」の好釣果
流石、「熟女キラー」は違います付け餌はコーン二粒かな

というわけで、夕方も釣れるかなーって感じで、西浦K地点、「熟女キラー」左の釣り座に構えます
既に15時を回っていますが、トトさんが朝からダンゴを入れているので、ステージは出来ています

ダンゴ配合

紀州マッハ(緑)        一袋
細引きサナギ(DAIWA)   450グラム
水                500cc

しっとり目をしっかり締めて、投入していきます
が、流石K地点、餌取りが元気です
手持ちのオキアミ、コーン、サナギは瞬殺です
取り合えずサナギを中心に打ち返していきますが、ダンゴの割れも早いし、
サナギが音も無くとられる状況に変化がありません

ダンゴに水を足して、ネバいダンゴを打ちだすと、張りが作れたのか、当たりが出だします
が、なかなか合わせられません
そのうち、流れが速くなります

すると、トトダンゴさんのウキが「もももももおおおお~~~~!!!!!」と入り、45センチの口太グレゲット
この後、流れは早めですが、ダンゴアタリがあり、その後「スパっ、ピタ!!」みたいな当たりが出だします、ダンゴの割れは
が、なかなか合いません
今日は、チヌ針0.8号を使っていますが、食い込みを良くするため、伊勢尼3号に変更します
すると、ガツンっと乗りました[emoji:e-2
チヌっぽいですが、かなりの引きと重量感です、まったく浮いてこずしばらくやり取りをした後、ウキがもうすぐ見えそうなあたりで、痛恨の針外れです
熟女だと確信していた(希望も含む)ので、若干手が震えていました(笑)
若僧はお好きで無いようです

気を取り直して、2、3投後、同様にダンゴアタリの後、「スパっ、ピタ!」で、ガツンと乗ります
が、軽いです
すぐに浮いてきて、32センチのチヌゲット~~
良かった良かったと思っていると、暗くなってきて、ウキが見えなくなり終了
あっという間の③時間の釣行でした

CA3F00490001_convert_20110808230821.jpg

翌日、HARUさんが半日釣行されるとのことなので、お付き合いすべく、帰って体勢を整えます
なんやかんやで、睡眠無しで、3時頃会場入りです
しばらくボーっとしたり、携帯で遊んで、4時にHARUさんを起こして、4時30分釣行開始です

釣り座です、
CA3F0050_convert_20110808230846.jpg

ダンゴ

昨日の残り  緑マッハ    半袋くらい
昨日の残り  サナギ     225gくらい
         ヌカ       2リットル
         ビアタバレー  50cc
         砂        500cc
チヌパワ    200cc(集魚、活性向上目的)

昨日の残りがネバかったので水は無し

取り合えず釣り始めますが、川の状態です
潮回り的には緩いはずですが。。。。
「止まったら食うだろ」なんて思いながらダンゴを入れていき状況にタナを合わせて行きます
結局、干潮で3ヒロほどの場所で、竿2本でようやくトントンが作れました

すると、ダンゴアタリが確認でき、ウキがスパッと入り、竿先が持って行かれたので、合わせると小さいですが本命の姿が確認出来ましたが、テトラに当たってしまい痛恨のバラシ

その後、激流は増すばかりで止まりません、周りではウズワ(宗田鰹)がバンバン釣れています
そんな中、ウキがもももももおおおおお~と入ったので、合わせると、30くらいの本命ゲット
CA3F0051_convert_20110808230913.jpg

そして、HARUさんも激流の中、本命を一枚ゲット
ステージクリアおめでとうございます

その後、激流が激しくなり、頑張って対応しましたが、追加無しで11時にダンゴ切れです
良い訓練になりましたが~~終始釣りが成立していない感じでした(笑)

御前崎とか行ったらあんな感じかな~~~
気を抜くと10秒後には既に合わせの効かない所まで流れて行ってしまってました

がしかし、HARUさんもステージクリア出来たので良かったです
また、そのうち挑戦してみましょう









【2011/08/09 21:35】 | 沼津界隈
トラックバック(0) |


トトダンゴ
シドーさん、連釣お疲れ様でした。
しかし、あの大物惜しかったですね。
絶対熟女級でしたよね。
まだまだあそこは期待大ですね。
トリッキーポイントでは、相変わらずお見事でした。
のぺっとした時に、また挑戦したいです。
今度こそ、「もももももぉ~っ!」で本命ですよね。
次のステージは何処?


HARU
シドーさん
日曜日はご一緒有難うございます。残業内湾調査で大型ヒット。ハリス切れで正体不明でしたが、外側あれだけ荒れても、反対はシーンで潮も殆ど動きませんから、面白いですよね。

熟女好きだったんですね。
長岡のだんごマン
逃がした熟女は、またかかりますね。若さで勝負です。私は熟女出会えません。ホームで、やっと小娘でした、松もやっと出会えましたよ。二人でつれたので、次回はステージをかえてみます。
トトさんといかれた、熟女パブにしようかなぁ?



やってますね。
イッサ
針外れは悔しいですね。
あ~ぁ・・・って、放心状態だったんじゃないですか。顔を見て、スッ~と、自分もよくやりますよ。
でもテトラの激流の中での釣果は感心しました。流石ですね。自分は近々、家の仕事を片づけて沼津で竿を出す予定です。


シドー
トトさん>>もももももも~が好きです。気に入っている!!トリッキーはあそこまで飛んだのは初めてです!!重りしょわないとつりになりましぇーん!!

HARUさん>>あの状況で釣りを継続していた私たちは、偉い!!もしくは馬鹿!内側は気になりますね、夏~秋は湾内結構いいですよ!!

ダンゴマンさん>>ホームが好調で嬉しい限りです、熟女好きですよ~(プライベート)、怪しいブログと勘違いされてしまいそうですが・・・・(笑)
熟女パブ、餌取り半端ないっす!!

イッサさん>>沼津での釣行ですか!!紀州釣りなら是非御一緒したいところです!!
テトラですが、今沼津で一番??二番??くらいに釣れてます。まず、坊主は食らわないと思います!!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。