沼津界隈中心に黒鯛を釣りたいシドーのブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様です
シドーです
今週は『シドーカップ!!』でした 当初天候が危ぶまれましたが、なんとかギリギリ開催
ZERO時頃現着すると前夜祭が行われておりしばしおでんに舌鼓~あったまる~
大臣さんが持ってきた猫の餌をつまんだり
意外とビールに合い美味しい
釣りの話もボチボチして~1時半くらいに早めに就寝

さて、当日の参加者は、
シドー
トトダンゴさん
HARUさん
長岡のダンゴマンさん
大臣さん
にわか釣り師さん
フリーダムイーストのフクさん
山梨のダンゴマンさん
計9名で行われました
情報は厳しく、釣果はフクさんがあげた37センチ1枚のみ 従ってフクさんが優勝です
参加者の皆様、非常に厳しい情報ですみませんでした
商品を提供して頂きました、HARUさん、にわか釣り師さん
差し入れを提供していただいた山梨のダンゴマンさん、前夜祭の用意をしてくださったトトダンゴさん、皆様ありがとうございました

なんとか釣果が出て大会が成立して良かったです

皆様、又の参加をお願いします

以上
スポンサーサイト

【2012/11/25 09:51】 | 南伊豆
トラックバック(0) |


トトダンゴ
会長、大会お疲れ様でした。
落ち込んで寝込んでます・・・・・( ・g・)うそーん
でも、頭は痛いです☆⌒(>。≪)
今度は、灼熱ですね(^^♪
その前にリベンジ行きましょう!


松KING
シドーカップお疲れ様でした。
いろいろ寒かったですが・・・
また、宜しくお願いします。


HARU
お疲れ様でした。

ヘダイ祭を期待していましたが、厳しいの一言です。

年末まであと何回団子屋できますかね。12月後半に忘年会釣行しましょうよ!



長岡の団子マン
大会主催、お疲れ様でした。
こんなかともありますよね。
前夜祭飲みがたりなかったか!
次回も宜しく。



山梨のダンゴマン
大会お疲れ様でした。
参加させてもらい、ありがとうございました。
お寒い結果でしたが、これも釣ですから!
次回も、参加させてください



にわか釣師
お疲れ様でしたm(__)m


次回は、、、、もう少し暖かい次期に宜しくお願いいたしますm(__)m



真夏は、、、、、嫌よん


しどー
トトダンゴさん>>御馳走様でした。とんだカップになってしまいましたね~~しかし、来週爆とかあるのがこの場所なので。。。。悪い週に当たったかと!!
収容人数的に沼津は厳しいし~~③箇所に分かれるとか??

松キングさん>>ダンゴ修行の時期が来てしまいました。まー沼津なら餌取り数匹くらいは相手してくれるんですが・・・・・今年の冬はきびしそーーーー。

HARUさん>>お疲れ様でした。近場は結構餌取り居ましたよ~~~。忘年会了解。HARU浮きありがとうございました。

長岡のダンゴマンさん>>毒魚でも竿を曲げれて良かったですね!!状況は最悪ですが、なんとか大会が成り立って良かったです。

山梨のダンゴマンさん>>そう言っていただいて幸いです。差し入れありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。また、どこかで会ったらよろしくお願い致します。

にわかさん>>ですね!!毎回そう思います(笑)
秋晴れが多い時期に開催を考えたいと思います。
今回はご参加ありがとうございました。また、宜しくお願い致します。





イッサ
御疲れ様でした。
天候が思わしくなく厳しい条件でしたね。
残念ながら日程が合わず参加できませんでしたが、次回は何とか参加したく宜しく御願いします。


大臣
お疲れ様でした。
あいにくの天候でテンションガタ落ちでしたが大会としては成立したので・・・という感じですね。
来年はもう少し早い時期にやりましょう!


しどー
イッサさん>>来年はお待ちしております!!バリ地獄、ボラ地獄でギャーギャーできると良いですね!!

大臣さん>>海の状況がもう少しマシならよかったんですが。。。。来年は考えますわ!!ご参加ありがとうございました!!

コメントを閉じる▲
お疲れ様です
シドーです

12月28日夜~12月29日にかけて、シドーズ納竿会が行われました
夜11時頃現地に到着すると既に、トトダンゴさん、HARUさん、ゲストの「のつのつ」のんだくれさんが既にやってました

トトダンゴさんにおでんを追加して頂き
今日はガッツリ、ワンカップをすすります~
たまりません

翌日は6:30頃からモソモソ動き出して、7時くらいから釣り出します
釣り座は、吐き出しにHARUさん、階段下にのんだくれさん、その横にトトダンゴさん、一番付け根よりに私が構えました

私の釣り座です、
CA3F0106.jpg

ダンゴ配合は、
紀州マッハ(青) 1袋
チヌパワー    200cc
水         500cc

から始めます
ダンゴを入れて行くと~~やはり餌取りはあまりいませんが、ウネリの影響で餌が浮いたタイミングで、
メッキやマアジが釣れてきます、底の魚の状態を見て、アミエビ200ccとサナギ500ccを追加
打ち返していくと、軽くダンゴアタリ
ダンゴが割れて少し引きずると~~スパッと入り、25~27センチくらいのチヌゲット
その後、ヘダイの嵐で、昼までに10枚近く
アミエビが多かったかな~~しかし餌取りはヘダイ位でダンゴの割れも悪い
そんな中、HARUさんが、ヘダイの中から25センチくらいの本命を釣りました
昼はトトさんの沸かした湯を頂き、4人で裏でラーメンを食らい長めに休憩

戻るとかなりの強風が
餌取りも居ないな~~アミエビ200cc、サナギ500cc追加
打ち返すも生命反応無し
アミエビ200cc、サナギ500cc追加
風は強くなる一方~~竿が曲がる程の風、合わせも風にあおられまともに合わせられないが、たまにマアジが釣れるので、お土産に
結局、ウキが見えなくなるまで強風の中やって、最後にトトダンゴさんが変な魚を釣って終了
なんとか、顔が見れて良かったです
CA3F0108.jpg
その後、HARUさんと伊豆長岡の「光林」にて温泉に入り、近くの中華屋さんコース
しっかり休みを堪能出来ました

トトダンゴさん、HARUさん、のんだくれさんお疲れ様でした
全員無魚を避けられて良かったです
さて、沼津の竿納めどこ行こうかな~~
以上

【2011/12/30 17:07】 | 南伊豆
トラックバック(0) |


大臣
お疲れ様でした。
今年はシドーさん絶好調でしたね。
最終戦頑張ってください。
来年もまた一緒に竿を出しましょう!


HARU
お疲れ様でした。
最後の温泉&中華はイイッスね。沼津の釣査頑張ってくださいね~。来年も楽しくやりましょう。良いお年をお迎えください。


イッサ
会長、お疲れ様でした。
本命ゲットおめでとうございます。
今年は例年になく海水温が暖かですので、エサ取りも未だに多いですから、難しい釣りになっちゃいますね。
今回は残念ながら仕事の関係でシドーズ納竿会に参加出来ず残念でしたが来年も宜しくお願いします。


しどー
大臣さん>>なんとか2枚とれて、納められました。情報提供、差し入れありがとうございました。

HARUさん>>ぬる湯もなかなか良いですね!!光林いいっすわ~来年もよろしくお願いします。

イッサさん>>餌取りはバロメーターなので、居た方が対処し易いですね~~当たればチヌっていう状況はアタリそのものが少なく、退屈です(汗)
来年も、一緒に紀州釣りを楽しみましょう!!


コメントを閉じる▲
こんにちはしどーです
今週は寒波到来で、沼津の朝の気温がマイナス℃の為、
トトダンゴさんにお供する形で、下田へ南下し釣行を行いました
天城山が凍結する恐れがあるので、日が変わる前に出発、夜中1時くらいに到着し車内泊
翌朝完全に日が出た7時頃から釣行開始です
ダンゴは餌取りが多いかもとい事で、マッハ緑にサナギ三杯、水2杯半から開始
トトダンゴさんは吐き出しへ、一人ダンゴ師を挟んで、私は中央付近に陣取りました
当日の釣り座です
CA3F0095.jpg

ダンゴを打ち出しますが、一時間程オキアミがそのまま返ってきます
しかし、温度的には問題ない
この水温で、底に魚がいないってどういうこと
もう一時間様子を見ても状況が変化しない為、アミエビ150ccサナギ400cc、マッハ緑少々追加

数投すると、正面からの風で海面がざわついているので分かりにくいですが、ダンゴアタリが出ているかも
ダンゴが割れるとウキがバキューンで穂先をひったくるアタリで30センチくらいの本命ゲット

CA3F0096.jpg

やり取りの最中横を見るとトトさんが大きく竿を曲げているダブルヒットかと思いましたが、トトさんはボラちゃんでした
その後、また一時間程オキアミ返却今日は数釣りは諦め、アミエビ150cc追加、サナギ400cc追加
ダンゴ釣りしているのに、ダンゴ剤が増えて行く(汗)
アミエビを追加した次の一投、ダンゴアタリの後ウキがスーっと、合わせるとかなりの突っ込みなかなか底をきれません
チヌにしては引き過ぎなので、デカイバリを疑いますが、しばしの格闘の後姿を現したのは。。。。体高の高い44センチの良型チヌでした
CA3F0097.jpg

ニ、三投後、ダンゴあたりから同様のアタリが~~~合わせるとなかなかの手ごたえ
慎重にやりとりをすると~~45センチくらいの小さいボラちゃんでした
針を外してハリスを交換していると、何と猫にボラちゃんを奪われました
CA3F0100.jpg

この後、太めの猫が来てボラを引きずりながら階段を上っていきどこかへ消えました、凄い力です
ここで、トトダンゴさんにお湯を沸かしてもらい、カップラーメンでお昼にします
取り合えず旨すぎるたまりませ~ん
辛味噌BIGの辛さも合いまり、あったまりました~~~トトダンゴさんありがとうございました
釣り座へ戻ると、なんと猫が隣のダンゴ師のコマセを食っている
俺のは食わんのか~い
CA3F0099.jpg

ダラダラと釣りを始めますが、オキアミは冷たく餌取りは無し
魚がいない割にはダンゴの割れが良いし、大きく底をきるとたまに餌取りがあることから、魚浮いている
ダンゴ剤も余っているし、今から軽いダンゴを作る気にもならず
波毛もあるので久々の玉ウキを使用して、30センチくらい餌は動くイメージでやっていると、ヘダイが釣れてきました
その次の一投で、25センチくらいのチヌゲット
CA3F0101_20111218160734.jpg

その後、魚の追加無しで納棺しました
紀州釣りで狙うのは難しくなってきましたが、顔が見れてラッキーでした

今日の釣果25~44センチ 3枚(2枚は昇天したのでクーラーにIN)
CA3F0103.jpg

トトダンゴさんお疲れ様でした年末もよろしくおねがい致します



【2011/12/18 14:14】 | 南伊豆
トラックバック(0) |


にわか釣師
お疲れさまんさm(__)m


寒い中、頑張ってますね


年末も頑張って私の分まで団子を打って下さいねm(__)m



海に行かないのに、、、新しい道具が増えて困ってます(笑)


トトダンゴ
会長!いや会長殿、お疲れ様でした。
今回は、とても良い勉強になりました。
「辛抱も技の一つ」、ですね。
今度は、じっくり腰を据えて頑張ります。

しかし、良型でしたね。
今度是非図鑑に載せて下さいね。
べっぴんさん大賞です!


HARU
寒い中、お疲れ様でした。

年末まで後少しですが、チヌ釣りまくって下さいね~

私もカウントダウン釣行参加しますね~まだ魚居るかな~濃い~のをたんまり用意しますね(笑)


しどー
にわかさん>>さまんさタバサ!!サナギかなりいってたので、マッハ一袋でも余っちゃいましたよ(笑)
寒さと餌取りの少なさでやる気がやや下降しますが、気合いで頑張ります!!

トトダンゴさん>>粘りも一つの釣法ととあるチヌ釣り名人の著書に書いてありました。が、釣果はポイント差でしょう。しかし、魚体は綺麗ですね~~HG特有の体高、楽しませて頂きました。ありがとうございました。

HARUさん>>配合は難しい所ですが、個人的には最初からガッツリだと集魚の上げ幅が少なくなるので、スイッチを考えると。。。。
そして、集魚よりも、浮いている魚をいかに底へ導くかがキーになりそうです、当日釣ってみないと分かりませんが。


イッサ
しどーさん、お疲れ様でした。
下田・清水・そして又、下田と釣果が凄いですね。いや~、凄いの一言に尽きますね。
今の時期はアミがポイントになるんですかね~。


半蔵
今回も綺麗な良型ゲット!!・・・お見事でした!!

三重方面は水温低下で食い渋りの時期に・・・?

年内、一発年無しが欲しい処ですが・・・


シドー
イッサさん〉場所が場所なので釣果はたまたまポイントが当たっただけですよ
これからアミエビは重要です、量は状況次第で

半蔵さん〉運良く型が見れて嬉しいです年内釣行も少ないですが、一発期待しています頑張って下さい

コメントを閉じる▲
お疲れ様です
シドーです

今回は、「シドーカップ IN 下田」ということで、チョイ遠征してきました

前夜祭がメインのシドーカップですが、会社の歓迎会があり到着が午前1時30過ぎとなってしまいました
現地へ到着すると、既に皆さん出来あがっている様子
参加者は私、トトダンゴさん、HARUさん、のんだくれさん、長岡のダンゴマンさん、イッサさん(計六名)
長岡のダンゴマンさん、イッサさんは初参加となります
グツグツのおでんをトトさんに追加して頂き、改めてカンパーイ
その後話は尽きませんが、これ以上は明日に差し支えるということて午前2時30過ぎに終了することに

とその前に、明日の釣り座を決定する「割り箸くじ」を引くことに
最後から三番目に引くと~~何と「1番」
主催が「1番」という何とも、KYな感じですが、引いてしまったものは仕方ありません
一番実績のある通称「吐き出し」(飲み過ぎ)に私が入ることに

午前3時床に就きますが、蚊が多く一時間半後、痒さで目が覚め、手顔合わせて10箇所以上刺されていて、
かゆ過ぎるので起床し釣り座へ
ボーっと海を見ながら夜明けを待ちます
5時頃空が明るくなってきた頃、「会長!!珍しいですね!!」なんて言いながらHARUさん登場、
周りが見えるようになったので、ダンゴをこしらえているとイッサさん、トトダンゴさん登場
長岡のダンゴマンさん、のんだくれさんは昨日の酒が効いているようでのろのろ準備をしている様子

午前6時、揃っていませんがプレイボールです
直後に長岡のダンゴマンさん、のんだくれさんが登場し無事皆で、釣りを開始します
釣り座は吐き出しを端に、左の着け根まで6名並びました

私の釣り座です、
CA3F0084.jpg

今日のダンゴは、
攻め深場    1袋
細引きサナギ 400cc
水        400cc

から始めます
遠近投げ餌取りの様子を覗いますが、餌取りが少ない様子
上手投げでやや沖目を狙いますが、磯ベラが釣れたので久々に「杓」を使用し、
あまり遠投せず、25~30メートルくらい先を投点にしました

オキアミ返却なのでサナギ1杯とアミエビ50ccを追加、絞めも甘めにして、餌取りを集めます
するとへーちゃんが釣れてきました
皆さんもチョイチョイへーちゃんを釣っている様子
ヘーちゃんは連発せずたまに回遊してくると少しダンゴを触ったり、釣れたり
9時頃、へーちゃんが居ないときは、オキアミ返却って感じなので・・・サナギ100ccとアミエビを50cc追加
次の1投、タナはトントン、絞め甘めでダンゴが着低して30秒、ダンゴアタリからひったくるアタリで、
ボラかな~~と思いましたが、やけに足元へ突っ込んできます
チヌと確信し、足の下のケーソン空洞に潜られないようやり取りしていると~~35センチくらいの黒いチヌが釣れました
その後、続かず~お昼頃
オキアミ餌も残る事が多かったのでアミエビを100cc、サナギ200cc追加
着低後、1分弱に淡泊なダンゴアタリがあるもののダンゴが割れると無反応
それより早いと餌が取られるので、そのダンゴアタリに合わせて割れるように握り加減を調整
すると~ダンゴが割れた直後、前あたりからウキが入り、36~7くらいの黒いチヌが釣れました
チヌが居ると分かったので、ダンゴを小さく、ボケ
這わせたりしてみますが、ボケ返却
2,3投してダメなので、オキアミに戻してダメなので
タナを詰めて、調査モードに戻ります
タナの詰めが少なかったのか、ダンゴの割れが、ウキで判断しにくいな~~と思っていると、
ス~っとウキが入り、40はあると見える黒いチヌをゲット

ダンゴがチョイネバで割れるタイミングの調整が難しいので、サナギ200cc追加
今日は青マッハのがよかったな~なんて思いながら、トントンを作り状況を見ます
すると、ダンゴアタリはあるものの、リアクションバイトはしない様子なのでややハワセ
今度は、ウキを若干押さえるアタリがあり餌を見ると頭が齧られてる??取れてる??
さらに、60センチくらいハワセて餌を引っ張らないように道糸を操作

すると~~ダンゴ着低から約1分半、ゆっくりウキがシモっていきトップまで入った所で合わせ
32~33センチくらいの銀色チヌをゲット
その数投後、同じパターンで2連チャンしましたがサイズは25センチあるかないか
この頃長岡のダンゴマンさん、HARUさんが同サイズのチヌをゲットしています
他のメンバ~もちょくちょくボラを掛けたり、ヘダイを釣ったり、怪しいのをばらしたりしていますが、
チヌは今一つの様子
15時を回り、餌が、冷たくなってきました
魚っけが無いので近投げも試しますが、そんな変わらない様子
日暮れまで、ダンゴが持ちそうもないので、緑マッハ 1/3に細さなぎ600cc,アミエビ200ccで作り、水分はアミエビのみのネバゴリダンゴを作成、投入していくと幸い餌が取られますがウキが動かない
そうこうしていると、沈黙を破り、長岡のダンゴマンさんが30オーバーのチヌをゲット

その後、HARUさんが、36~37センチの黒いチヌをゲット
私の方は、ダメでした餌取りの犯人も分からず・・
ま、釣れたからいっか(笑)
取り合えず、一番の実績場所でボーズは避けたかったので、ホッっとしました

釣果、25~40センチ(ちょっとオマケして) × 6枚
釣った時は黒いかった魚体も、銀色になっていますが。。。。。
CA3F0085.jpg

大会結果は、
1位 しど~(KY主催者) 6枚
2位 HARUさん、長岡のダンゴマンさん 2枚
トトダンゴさん、イッサさん、のんだくれさんは今回残念でした、次回は良いポイントになると良いですね

皆さん、お疲れさまでした
皆でワイワイ賑やかな1日でしたね~~
次回のシド~カップもお願いしますね~

さて、来週は沼津の調査をしましょうか~

以上


【2011/11/13 14:45】 | 南伊豆
トラックバック(0) |

ブラボー!
トトダンゴ
大会お疲れ様でした。
とにかく参りました、というかぶっちぎりの優勝おめでとうございます。
今回は、ちょっぴりいたずらしちゃいましたが、良い勉強になりました。
今後の課題も見つかったしね。
エサトリがおとなしくなってしまう前に、もう一度今回感じた事を確認しに行きます。
沼津はそれからかなぁ~。
やっぱり紀州釣りは奥が深くて面白い!



しどー
トトダンゴさん>>お疲れ様でした。吐き出しは反則に近いですね(笑)一番を引いてしまい申し訳ございませんでした。これからの季節、より吐き出し付近に釣果が集中しそうですね。
今回の感じだともう下田は、青のが使いやすいですね。


半蔵
シドーカップ優勝・・・お見事でした!!

三重方面は稚魚放流の恩恵で・・・筏では100枚超えの釣果も・・・

画像のチンタは飲み込まれたもので・・・可哀想ですが仕方無し・・・

沼津の黒鯛は天然繁殖魚・・・数が少ないものの貴重な存在です。



おつかれさまでしたm(_ _)m
組合長
流石、会長!!!

ブッチギリの優勝、お目出度う御座いますp(^_^)q

このまま、終盤まで突っ走って下さい(⌒▽⌒)


にわか釣師
お疲れ様でしたm(__)m


流石ですね


次回は何処で開催ですか


HARU
お疲れ様でした。
そしてリアルウコン有難う御座いました。朝一番あれ飲んで効きました(笑)。
階段のバリア恐ろしい!地合いの時は会長の浮きに釘付けでしたよ。優勝おめでとう御座います。

お疲れ様でした。
長岡のだんごマン
お疲れ様でした。
楽しい時間をありがとうございました。
ちょとはしゃぎすぎ、飲み過ぎでひどい顔になってましたが・・・
初めての参加、初めての場所でまぐれで釣れて嬉しかったです。
また、沼津でもよろしく。
釣りをしてて、気がつけば、蚊にさされまくりです。しかもかなりはれてる!
虫よけと、飲み過ぎに注意ですね。



イッサ
お疲れ様でした。
やっぱ、会長は凄いですね。
断トツで、流石と言うしかありませんよ。v-436
次回も是非参加しますよ。
勿論、勉強してリベンジです。



しどー
半蔵さん>>100ですか~~!!桁が違いますね(笑)たまには、魚影の濃い所へ遠征したくなります~~!!

組合長さん>>クジ運が良いので~~~ポイント勝ちですよ~!!釣りは、1にポイント、2に潮、3に気合い(チヌこいやぁー!!)です。沼津は、冬でも釣れない事は無いので、シーズンオフは無しです(笑)
浮いてきたらフカセのが良いですが。。。。

にわかさん>>くじ運ですね!!次回は~~多分同じ所です!!人が多いとカップの場所も限られますね!!

HARUさん>>ありがとうございます!!リアルウコン結構イケますね!!次回も会長として、ウコンの提供は外せません(笑)

長岡のダンゴマンさん>>蚊じゃないです、磯ブヨです。水質が良いせいか、あそこは磯ブヨが多く、酒を飲むと刺されます。私も、手を中心に十箇所以上やられています、秋だからと油断してました。
ムヒアルファEXの使用を薦めます!!!

イッサさん>>ポイントのおかげです!!私もまだまだ初心者の内です、一緒に精進していきましょう!!






お疲れ様でした
大臣
お誘い頂きながら参加できず、すいませんでした。次回はよろしくお願いします。

ブッチギリの優勝おめでとうございます!

この調子で連覇狙ってください。

コメントを閉じる▲
お疲れ様ですシドーです

先週は台風の影響で、釣りに行けませんでしたが、今週は、シドーズ3人衆(トトダンゴさん、HARUさん、私)で下田にプチ遠征してきました
前夜、午前1時頃現地入りすると、HARUさんとトトダンゴさんが出迎えてくださり、ポイント決めをしているとー
なぜかフリーダムのたーちさんが、ライト片手にいらっしゃいました
あまりの偶然にびっくりしました
少し話した後、南伊豆のどこかにお帰りになりました

そして、プチ宴会をして、午前2時半就寝です
朝起きると、既にトトさんとHARUさんが居ません
準備をして釣り座に向かうと、既に釣りしてまして、トトさんはというと私が準備している間に、早くも本命をゲット
そのすぐ後に、HARUさんも本命をゲット
その後、沈黙の中、釣りを開始します

が、船の作業員の方がいらっしゃり、「8時よりクレーン船にて作業するのでご協力お願いします(どいてください)

との事で、今のポイント1時間半くらいやって本命ゲット出来ないまま、船が向かってきたので、私とHARUさんは場所が完全に潰されるので、通称「お立ち台」と呼ばれる、堤防の先端付近に移動しました

トトさんは若干の移動で済みましたので、船を挟んで分裂した状態で、釣りを続けます

移動後の釣り座です
CA3F0062.jpg

ダンゴ配合は、以下です

マッハ緑   1袋
細引きサナギ  800cc
チヌパワー   200cc
水         500cc

ダンゴを入れて行くと、早々にダンゴアタリもあり、様子は良さそうで、そのうちコーンが残ったので、オキアミを刺して、投入すると、ダンゴアタリ後海中に「男の超寝ウキ」がピこん!!ずいいぃぃぃ~~!!と消えて行きましたので、合わせるとなかなかの重量感

ボラだと思いましたが、やり取りしていると本命っぽいです
割と早めに沖に浮いてきて、ひらを打つのが見えます
段々近づいてきて、45~50センチはありそうな銀ピかのチヌにHARUさんも、慌ててタモのアシストに入ります

が、なかなか空気を吸わせられず、何度か突っ込まれた後、痛恨の針外れです
残念
若干凹みますがチヌが居る事が分かったので、二人ともやる気が出ました

その後は、ボラが淡泊になり、バリに占領され出したので、「アミエビ」を投入
チヌが周りにうろついているけど、バリが多くてなかなか入ってこれないと判断し、チヌやボラのやる気を出して、蹴散らしてもらう作戦です

これが好をそうし、一投目で、ダンゴアタリの後30センチくらいのチヌをゲット
ボラを挟んで、32~33位のチヌをゲット

HARUさんも苦戦していましたが、本命ゲット

昼も近付き、暑さでだらけてきたので、トトさんの様子を見に行くと、良型含む2枚を追加してました
毎度良く釣るなー

その後、完全だらけモードになり、HARUさんは車で休憩、私とトトさんは木陰を求めてフラフラしたりして、休憩します

その後、HARUさんが戻ってきたので、再度打ち返しますが、ぱっとしません
ボラを寄せますが、チヌが食ってくれません

小一時間すると、クレーン船が撤収したので、元の釣り座に戻ると、トトダンゴさんのスカリのチヌが倍の6枚になっていました
型も結構良いので、迫力&重量があります

既に、16時位なので、もう1枚と頑張りましたが、日が暮れるまで3人衆は本命をあげれずにそのまま、残業
電気ウキに灯して続けていると~~~19時頃HARUが40近い本命をゲット
参りました

この頃、たーちさんがまた帰りがけに寄ってくださりました
お疲れ様でした

20時、腹もへったし、疲れがMAXなので終了し、3人衆で「すき家下田店」で腹ごしらえをして、帰路につきます
既に22時を回っており、かなり眠くなってしまい、途中で天城の道の駅で、仮眠をして~起きたら既に朝になっていました(笑)

皆さんお疲れ様でした

釣果は、トトダンゴさん 6枚、HARUさん 3枚、私 2枚1バラシ です
40センチ級も数枚混じっていましたし、全体的に前回より型も良くなっていますので、晩秋が楽しみです

CA3F0063.jpg

次は沼津に戻りましょうかね~~~

以上





【2011/09/11 15:43】 | 南伊豆
トラックバック(0) |

お疲れ様です
大臣
早朝から日没後まで、ご苦労様です。
作業船が入ってしまったのは残念でしたが、本命ゲットおめでとうございます。

その場所は釣座がひとつ違うと明らかに釣果の差が出るので、大釣りは難しいにしても立派な釣果ですね。やるねぇ~!

プチ遠征!
組合長
お疲れ様でした(汗)

こちらは、歳も歳なので7時間釣行でも一苦労でした(泣)

これからは、良い季節になりますので、ガンガン行って下さいネ(笑)


トトダンゴ
遠征&長時間釣行、お疲れ様でした。
プチ熟私も見たかったなぁ~。
でも居るのは分かったので、次回が楽しみですね。
今度は、涼しくなってから出掛けましょう!


イッサ
下田の釣行お疲れ様でした。
バラシ、実に惜しかったですね。
顔を見てタモ入れで逃した経験がありますが。
あぁ~、v-390 って感じですね。

下田も面白そうですね。


にわか釣師
お疲れ様ですm(__)m


流石です

移動した場所での釣果は、、、


シドー
大臣さん>>正直、クレーン船来た時は坊主を覚悟しましたよー!!お立ち台もなかなか良いですが、コマセが溜まりずらい感があります!!が、割とすぐ釣れたので、回遊ルートには入っているみたいです!!

組合長さん>>お疲れ様です!!なにおおっしゃる!!組合長さんのタフさはタウリン100000mgですよ!!私は、ま~1500mgくらいです。

トトダンゴさん>>良型が居るとわかると、夢がありますね~~熟女パブも夢がありますが(笑)
バリ地獄という悪夢となってしまいがちです!!

イッサさん>>もう少し水温が下がると、ヘダイが湧いてくるので、群れに当たると厄介になります。
チヌも調子よさげなので、是非シドーカップに参戦してください。

にわかさん>>コメントありがとうございます。移動先は結構水深があって、カケアガリもガッツリあって、やや沖目が良かったです!!
清水のトリッキーでご一緒出来るのを楽しみにしております!!



HARU
シドーさん
お疲れ様でした。
しかし長丁場大変でしたね~。
私も帰りは沼津の途中で仮眠取ったらびっくり、3時過ぎでした。慌てて帰りましたよ。おかげで帰宅時は日が昇りかけてました。まあ、行きは遠足気分で釣り場ではろくに寝られないし、やっぱりその分が帰りにきますよね。でもまた遠征行きたいな~次は晩秋に行きましょう。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。